ソロカン利用のガイド

Guide

ここではソロカンをより楽しく有意義に活用するためのサイトの使い方や、
イベントの流れについて紹介していきます。

サイトの使い方

プロフィールを編集
まずはプロフィール情報を登録しましょう!
プロフィールページにプロフィール編集ボタンがありますので、編集ボタンをクリック。
ニックネームやアイコン、食事中の希望などを選択しましょう。
選択式ですのですぐ終わります。
行ってみたいお店を探す
プロフィールを登録したら次は行ってみたいお店を探しましょう。
「お店」リンクからお店一覧ページへ行きます。
その中から気になるお店をクリックし、お店の詳細情報を確認してみましょう。
行ってみたいお店を見つけたら、「行ってみたい」ボタンをクリックしてみましょう。
気になるユーザーを探す
「行ってみたい」お店が増えると、レコメンドされるオススメユーザー数が増えます。
ユーザーページへいくとオススメユーザーが表示されますので、ユーザー詳細ページを確認してみましょう。
気になるユーザーを行ってみたいお店に誘う
「行ってみたい」お店が同じユーザーは、あなたが「行ってみたい」お店に誘うことができるようになります。
誘いたいユーザーのユーザーページから、「都合の良い週」と「行きたいお店」を選択して、お誘いしてみましょう。
(お誘いにOK回答の場合)食事会日程を確定する
誘われたユーザーの回答がOKの場合、日程候補とコースについての要望が届きます。
actionページへ行き、都合の良い日程を選択して、食事会日程を(仮)確定させましょう。
もしどの日程も都合が合わなければ、再日程調整も行えます。
(仮)としているのは、コース調整やお店への予約が必要な場合、日程が変更することもあるためです。
そのため、日程(仮)確定後も日程の変更は可能になっています。

食事会の流れ(確定後から前日まで)

イベントページで挨拶
食事会イベントの日程が(仮)確定したら、イベントページでメッセージを投稿できるようになります。軽く挨拶してみましょう。
当日の集合場所なども事前にやり取りできますよ。
イベント前日には再度挨拶
これも「ねばならぬ」ではありませんが、多少なりともコミュニケーションが取れていると当日安心しますので、イベント前日には再度挨拶してみましょう。
「明日よろしくお願いします」とかぐらいで大丈夫です。

食事会の流れ(当日)

到着予定時間をイベントメッセージで連絡
到着予定時間をイベントメッセージで連絡します。
集合場所にて待ち合わせ、到着したら当日の服装をイベントメッセージで報告
集合場所は事前にやり取りしていると思いますので、決められた集合場所に向かいます(ほとんどの場合お店前だと思います)。
基本初対面ですので、相手もどのような方かわかりません。
まずは集合場所に到着したらご自分の当日の服装をイベントメッセージで報告するようにしましょう。
ちなみにメッセージのやり取りができるイベントページでは、食事会の3日前から相手の方の性別がわかるようになっています。
食事会開始
もう一人の参加者と出会えたらイベント開始です。美味しく楽しい食事会です。
メニューの相談
自己紹介もそこそこに、まずはメニューを選びましょう。タベホの場合は相手の好みを気にする必要はありませんが、ニクトモ・ノミトモの場合はお互いが楽しめ、予算も無理のないメニューを相談しながら選ぶようにしましょう。
美味しく食事
あとは一番大事なお店自体を楽しむことです。
ただ食事を楽しむだけにしろ、相手とコミュニケーションを取るにしろ、せっかくですので楽しんでやりましょう。
相手と無理にコミュニケーションを取ることよりも、何よりもお店の食事を楽しむことが大事ですよ。
キリのいいところで終了
始まりがあれば終わりがあります。食事が終わったらキリのいいところでお会計しましょう。
基本は割り勘
基本的には割り勘が基本です。
食べる量・飲む量に差がある場合は、お二人で話し合い負担割合を相談するようにしましょう。
現地にて解散
イベントが終了すると、基本は現地にて解散となります。
そこからは自由になりますので、各々が好きに過ごしてください。
解散後イベントメッセージで感想を報告
これも「ねばならぬ」ではないですが、解散した後にイベントメッセージで感想を報告し合うといいですね。
楽しかった、と一言あるだけで今日1日がいい日になりますよ。

食事会の流れ(イベント後)

イベントのフィードバック
イベントの終了予定時刻を過ぎると、イベントページから「イベント」と「参加メンバー」についてのフィードバックをすることができるようになります。
「イベント」は、お店自体が良かったかどうかと、評価の理由を記載できます。
参加メンバーのフィードバック
「参加メンバー」は、ポジティブフィードバックとしてその人の人となりを表すポジティブワードを一つ選択することができます。
選択したポジティブワードはユーザー情報に表示されることになります。
また、誰にも見えない自分だけの備忘のためのメモを残すこともできます。
次会うときにどのような人だったか忘れないために残しておくメモです。自分のためだけ用ですので、ご自由にご活用ください。

PAGE TOP